日記

あっという間に。

すぐきの季節になりました。

先日の弘法さんにて。

名物おばあちゃんの写真が飾ってあったのでドキッとしましたが、おうちで元気にしておられるそうです。ほっ(笑)

そういえば、弘法さんの戦利品もアップしてませんでした。

これ、なかなかいい感じです。

つづきを読む

たべたものとか。

久し振りに、エンボカ京都でピザを食べました。

マルガリータと百合根を半分ずつ。

季節のフルーツのサラダも美味しかった。

つづきを読む

江戸東京たてもの園

こういうのを見ると、東京やなーと思います。

新丸ビルのツリー!

もう、今年も残すところ1ヶ月半となりました。

つづきを読む

週末からのいろいろ

日曜日は、西国分寺の小俣邸、築300年古民家でのコンサート。

久し振りの「木琴独奏」での90分。なんとか終了。

こちらでの演奏も3回目。演奏前に出してくださるおにぎりも定番。

「ツウザキさん、3つで足りますか」と尋ねていただきました(笑)

フツウの方が、フツウに現代曲を聴いてくださるという稀有な場で、少し緊張しつつ、演奏させていただきました。

つづきを読む

1日4回公演、慣れたくないが…

1日4公演、怒濤のコンサートが終わりました!

右は着替えちゃったAプロ出演者。左はBプロ出演者と譜めくりさん。

つづきを読む

柿の季節。

柿が美味しい季節になりました。

ぺろっ、と。

いただきました。

まあ、柿の模様のお皿に柿を盛りつけるのは、あまりに捻りがないですが、この季節、出番を待っていたので!

つづきを読む

第1回まもなく完売、かな。

27日の公演。

第1回が残り10枚、カウントダウンが始まりました。

普段、どんぶり勘定が得意なワタシですが、コロナ渦中では、決まりは決まり。

限定140席、と広報した限り、定員オーバーできませんので、ご予定くださっている方はお早めにお願いします。

昔は忙しいと食が細る傾向にありましたが、現状は、逆、やな。

がっつり食べて頑張っております!(笑)

先日は、京都に来られていた作曲の伊左治さんが、拙宅に立ち寄り、今回初演「踊子の紅い花」を聴いてくださいました。

つづきを読む

VIRONのパンとか。

読売新聞の読書委員は任期2年。

次回の委員会は本番と重なるので欠席、となると、月2回の東京通いも、残すところ3回となりました。12月は、もう翌年の選書が始まりますから。

いつも新幹線では、コンコースで買える「いづ重」のお寿司。

今回は、巻き寿司にしました。しいたけが美味しい。

このところ、新型コロナ感染拡大防止の措置として会議でお弁当が出なかったのですが、今回から復活。だまって、食べること!

いつも決まって、今半のお弁当です(笑)

つづきを読む

スタンプ押し。

今回新設した2回通し券。

たくさんの方にお申し込みいただきありがとうございました。

今夜日付けが変わるまでが受け付け期間ですが、明日まとめて発送できるよう今日中に準備です。

わたしがやると必ずゆがむので、スタンプ押し作業は絢子ちゃんにお願いしました。

「先生は、お仕事なさってください!」と言われ「はい!」と今日締め切りの原稿を書いているうちに、さくさくと完成しておりました。

つづきを読む

1週間、早い。

日の経つのが早い!

この間、久し振りに東寺のガラクタ市に行って、戦利品をアップしようと思っていたのですが、もう1週間が経ちます。

21日の弘法さんは、店も多いのでまたお休みですが、第一日曜のガラクタ市はすでに開催されています。露店商の皆さんも、イベントが少ないのでこの時とばかり、商品も多いような気がします。あと、大放出的なお店も多い。

かわいいボウル。

値切ろうと思ったら、2つ500円だったので、さすがにそのまま購入。

つづきを読む

ニュースレター登録

小さな音楽会 ニューイヤー木琴コンサート
小野市うるおい交流館エクラ ハートフルサロン
1/9日(土) 14:30開場 15:00開演

[CD] 2020@Home
ピアニスト下村実紗子さんと通崎睦美の共演。
11月15日午前8時より製作所オンラインショップにて限定サイン入りCDを先行販売開始!

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!