日記

コンサート案内

これまでアンケートをご記入くださったかたを中心に、コンサート案内のDMを送ってきましたが、いよいよ私個人で処理しきれない分量になってまいりました。

つづきを読む

大正ロマンの楽譜

演奏会は日時によって行けるか行けないかはっきりしますが、展覧会はいつか行こうと思っている間に、うっかり終わってしまうことがあります。

民音音楽博物館西日本館での「セノオ楽譜〜竹久夢二とその時代の音楽」は、昨年から3期にわけて開催中。

ようやく先日、観に行くことができました。

なかなかよかったので、昨日の産経新聞にそのお話しを書きました。

ご興味のある方は是非。

web版では、他にも写真が出ていますので、よろしければご覧ください。

https://www.sankei.com/west/news/190815/wst1908150001-n1.html

つづきを読む

暑い!

今日も無事一日が終わりました。

無花果のフライと生ハムで、1人打ち上げ。

つづきを読む

週末からいろいろ。

土曜日は、楽しい本番になりました。

チェロの佐藤響くんからこの演奏会のお話をいただいた時「ハイドンのジプシーロンドをピアノトリオの編成で演奏させてもらえたら、あとはなんでもいいよ」とお返事しました。

アンコールで願いが叶い、ご機嫌でした!

半年間のフランス留学から戻ったばかりの響くん、彼と同級生ブリュッセルのベルギー王立歌劇場管弦楽団の団員として活躍する東珠子さん。そして一度ふられて以来ご縁のなかったピアノの佐竹裕介くん。みなさん20年ほど下になりますが、京都芸大卒。頼もしい後輩達との共演ということになりました。

つづきを読む

アフリカンプリント

今日の読売新聞では『アフリカンプリント』(青幻舎)を書評させていただきました。

楽しいデザインのアフリカンプリントを観ていたら、アフリカとか関係ないんですが、Happy Socksのセールで派手なソックスを買ってしまいました(笑)

1950~60年代の京都で、アフリカに輸出するための綿布が、なんと最盛期月産200万メートルも生産されていた!というお話し。

つづきを読む

展覧会、演奏会。

なんだか気ぜわしい!と思ったら、今月は締め切りが10本ありました。

そんな中、とても素敵な展覧会を観て、すっきりしました!

ギャラリーマロニエにて、野田凉美展。

3階と4階、別の展示があるので見逃されませんよう。28日まで。

つづきを読む

夏到来!

梅雨が明けました。

つい、こんな本を買ってしまいました。

家庭菜園をしておられる方から、たくさんのお野菜を送っていただくことがありますが、これで、どんなにたくさん送っていただいても大丈夫です(笑)

つづきを読む

大黒本しめじ/古民家カフェ

最近、弘法さんに行くと必ず八百屋さんで野菜を買って帰ります。

どういう仕入れルートか、どれも新鮮で安い!!!

いつも「大黒本しめじ」をまとめ買いするので、しばらくは「大黒本しめじ」が続きます(笑)

酢の物の美味しい季節ですね。

お揚げさんと一緒に、少し炙って。

つづきを読む

原三渓の美術

冷蔵庫にあったズッキーニと茄子を炒めて、先日広島で買ってきた「塩レモン」で和える。

しらすをのっけて、手抜きパスタ。

つづきを読む

宵山だけど。

京都は、もう、すぐそこで祇園祭の宵山が行われているというのに、私はこれから東京です…

でも、最近は後祭りがあるから安心?!です。

昨日近場をちらっと。

ものすごく、どうでもいい情報ですが…

私は、油天神山の前「梅鉢医院」で生まれました!(笑)

レトロな建物が健在です。

うちから一番近いのは木賊山。

このあたりは、結構空いていて、なかなか風情があるかな、と思います。

つづきを読む

ニュースレター登録

通崎睦美 木琴リサイタル
with クァルテット・エクセルシオ
銀座 王子ホール
10/11日(金) 昼14:00開演 / 夜 19:00開演
入場料 全席自由 3,500円
チケット発売中!

今、蘇る!木琴デイズ vol.12
京都文化博物館 別館ホール
11/13日(水) 昼14:00開演 / 夜 19:00開演
入場料 前売り 3,500円(一般)1,500円(学生)
当日 4,000円(一般)2,000円(学生)
チケット発売中!

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!