日記

明治時代の富士山

本日、第一日曜のガラクタ市。

富士山柄、明治時代のお皿を買いました。

おおらかな描きっぷりで、可愛らしいのですが、すでに持っているこれと比べると、どうでしょう。

骨董は、面白い!

そういえば、私が子どもの頃のもの、というのがもうすでに高値になってきていますね。私も骨董だ(笑)

代表的なものでいえば、万博グッズ。

このポットは2万円以上していた!たしかに、欲しくはなるけど、買いません。

ともあれ、無事開催されて何よりでした。

さて、今日は、10時半からオンラインレッスンと手帖に書き入れていたので、東寺でのんびりしていたのですが、10時スタートだった!

あわてて、帰宅して90分のレッスン。

長崎から来られている生徒さん。コロナ感染拡大後、飛行機に乗ってレッスンに来ることができず、ずっとオンライン。でも、熱心に練習され、着実に上達されていて嬉しい限りです。

本日の読売新聞には、この本を書きました。

個人的なことをいえば、出産に興味はないのですが、子どもをめぐる社会的な問題には大きな関心があります。

読売新聞の書評でも、こどもホスピスとか、揺さぶられっ子症候群冤罪の話とか、書きました。ああ、書評もあと2冊+今年の3冊、です。ラスト・スパートがんばります!

ニュースレター登録

子どもクラシックの日 2021
豊中市立文化芸術センター 小ホール
3/20日(土) 12:30開場 13:00開演
入場料 全席自由 おとな800円 こども500円

[CD] 2020@Home
ピアニスト下村実紗子さんと通崎睦美の共演。
タワーレコード等で販売中!

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!