日記

京都↔広島

祇園祭、うちのあたりも交通渋滞がはじまりました(笑)

今日四条烏丸で用事を済ませパンを買いに行こうと思ったところ、お稚児さんと出会いました。この写真の説明、原稿用紙3枚書けたら京都人、ですね(笑)

さて、昨日は「講演」のお仕事で、広島日帰り。

「受け継ぐ喜び」をテーマに、木琴と着物のお話しを聞いていただきました。

「講演」ですが、木琴もちらっと。

本願寺広島別院にて。こんなことになってました(笑)

お寺の奥さま方の集まり。控え室は和室。

お茶を運んできてくださるのも、みなさん坊守さんで、お辞儀がきれい、というのが印象的でした。

お菓子も美味しくいただきました。

で、夕方に終わったので、一人平和学習へ。

広島平和記念資料館の来場者、印象としては8割が外国人。アジア人より西洋人が多かったような。

以前訪れたのは、高校の修学旅行だったでしょうか。展示の仕方も随分変わり見やすくなっていました。

悲惨な写真が多い中で、原爆投下前の写真も興味深かったです。

こちらの手前の看板をよくみると、声楽家・関屋敏子(1904-1941)のリサイタル。

いろんな音が聞こえてきそうな写真ですが、この風景が一瞬にしてなくなったのだな、と思うとせつなかったです。

が、気を取り直して、とりあえずお決まりのものをいただいて、新幹線に乗りました。

令和の時代にも戦争がないように!

まずは、選挙にいってしっかり投票しましょう!

あっ、そうそう。

広島で乗ったタクシー。

運転手さんにどこから来たかと尋ねられ「京都」と言うと、「カープの衣笠の出身地ですね!」と、大変フレンドリーに接してくださいました。なるほどな〜(笑)

ニュースレター登録

今、蘇る!木琴デイズ vol.12
京都文化博物館 別館ホール
11/13日(水) 昼14:00開演 / 夜 19:00開演
入場料 前売り 3,500円(一般)1,500円(学生)
当日 4,000円(一般)2,000円(学生)
チケット発売中!

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!

閉じる

開催予定のコンサート

2019年11月13日(水)

今、甦る! 木琴デイズ vol.12 ~アンコールⅡ~

京都文化博物館 別館ホール / 昼公演 14:00 / 夜公演 19:00

チケットの購入はこちら

tel.075-252-8255 otonowa

開催予定のコンサート情報