日記

アイガットサロン

明日は、初めての会場「アイガットサロン」でのコンサート。

先に搬入させてもらって、現地でリハーサル。すでに、馴染んでいます!

サロン、という名前がぴったりのスペース。

先日、京都新聞にも紹介されました。

コンサートは、毎日新聞でもとりあげてくださっています。

フルートの森本さんと、小さなスペースならではのプログラムを組んでいます。

木琴といえば、よく通る華やかな音のイメージですが、今回は通奏低音など、下のパートを木琴が受け持ちます。華やかな上のパートも好きですが、実は、支える方の下のパートも好きなんです。大きな会場では味わえない、繊細な音色の変化も感じ取ってもらえるかと思います。というか、そういう変化のある音楽ができればと思っています。

https://kyoto-musica.com

あと数席、入場可能ですが、満席になる可能性もありますので、当日お越しくださる方は、かならず電話で確認してからお出かけください。

とても響きもよく、平野一郎作曲「鳥ノ遊ビ」では、いい感じで鳥が鳴きそうです。

それにしても、この譜面、久しぶりにみて、視力の衰えを実感しました(笑)

このサロンのある、北大路商店街。地場の野菜を売っているお店があったり、昔ながらのうどんやさんがあったりと、なかなか楽しいです。是非、お出かけください。

ところで一昨日、木琴仲間、ライブ活動が波に乗りまくっている(笑)木琴奏者・小山理恵さんと、静岡在住のマリンバ奏者・江村梨恵子さんがうちに来てくれました。ダブルりえちゃんで、久しぶりの木琴研究会!

それにしても、理恵ちゃんの木琴愛は、スゴイ!

音楽のジャンルは違いますが、同じ「木琴奏者」として、尊敬しています!

https://www.riekoyama.com

また、京都でもライブをやってもらいたいです!

さてさて、今日は阪神も勝ちましたね。

いい試合でした。

私も明日は、いい演奏を!

最後に、先日思わず撮った「橋本人形店」のひな人形。

羊をめぐる音楽会 VOL.Ⅳ
京都文化博物館 別館ホール
9/28日 (土) 16:30開場 / 17:00開演

楽曲を読む - 演奏家は問いかける
たちばな教養学校 Ukon 第三期授業
9月7日(土)14:00 - 15:30|QUESTION 7F

通崎睦美コンサート 今、甦る!木琴デイズ vol.20
「古今東西 木琴傑作集」
5月31日(金)14:00開演 / 18:30開演
京都文化博物館 別館ホール

最新著書『天使突抜おぼえ帖』発売中

最新著書『天使突抜おぼえ帖』好評発売中

通崎睦美 最新著書

『天使突抜おぼえ帖』

集英社インターナショナルより
好評発売中

Amazonで購入

ニュースレター登録