日記

89歳です!

ブログの更新をさぼっていると、両親のことを心配していただくのですが、二人とも、おかげさまでなんとか元気にしています。父は、本日89歳を迎えました。

両親と姉夫婦と5人で食事。

基本、私以外飲まない人達なので、わたしもペリエで大人しく。

何が食べたい?と尋ねると「肉」とのことだったので、個室のある「祇園うを多」さんで、美味しいローストビーフをいただきました。

うさぎのシャツは、私セレクト、お母さんからのプレゼント、です。

やさしいフランス料理を愉しみました。

ここ数年、お盆行事もワンオペ。お墓詣りも私しか行く人がいません。

だって、東山の上なので、老人はここまであがれない…

床の間の絵も、お盆仕様で観音さんのお軸を出したけど、まだ出しっぱなしやなー。しばらく忙しいので、観音さんにいてもらいましょ。

下には、青磁の香炉でも置くはずが、見当たらないので莨入れ。いろいろ手抜きですみません。

ところで、今朝は21日、東寺の弘法さんへ行きましたが、ここ数年で一番店が出ていなかった!

「店、少ないっすねー」って露店のお兄さんに声をかけると「暑いしなあ、雨降りそうやしなあ」と返ってきたけれど、昔の露店商は、どんなに暑くても、台風でも!お店出してなかったっけ? それって、昭和的?!まあ、コロナ渦の影響もあるでしょうけど。

南門の御大師さんの前。普段をご存じの方は、このガラガラぶりに驚かれるでしょう。

時代は変わっていきますね。

さてさて、情報公開が追いついていませんが、着々と進んでおります。

次回、木琴デイズvol.17は、11月16日に決定しました。

テーマは「木琴で愉しむオペラ」。

ゲストは、松園洋二さん(ピアノ)、そして古楽器からモダンまで使いこなされるフルート奏者の森本英希さんにもご出演いただきます。早速、森本さんと音出しをしてみましたが、木管のフルートと木琴は、とてもよく似合います。11月16日、是非ご予定下さい!

まずは、今週の徳島(25日)、そして来週末の御殿場(9月3日、4日)。各地の皆さま、お目にかかれるのを楽しみにしています。なお御殿場の子どものためのコンサート(3日)は完売です。

最新著書『天使突抜おぼえ帖』発売中

最新著書『天使突抜おぼえ帖』好評発売中

通崎睦美 最新著書

『天使突抜おぼえ帖』

集英社インターナショナルより
好評発売中

Amazonで購入

今、甦る!木琴デイズ vol.17 木琴で楽しむオペラの世界 11/16日(水) 京都文化博物館別館ホール
チケット発売中!
昼 13:30開場 14:00開演
夜 18:30開場 19:00開演

ニュースレター登録