日記

コンサートは開催予定。

5月23日のコンサートについてお問合せをいただいておりますが、現在のところ会場が休館にならない限り(現在は休館中…)開催予定です。

緊急事態宣言延長の様子ですが、詳細が明らかになっていないので、開催の方向でモリモリ練習しています!

平岡養一さんが使っておられた楽譜。

戦前にアメリカで購入されたものです。

ハイドンの交響曲第94番「驚愕」の第2楽章。ヴァイオリンとピアノのために編曲された譜面。通称「びっくりシンフォニー」。子どもの頃、よく聴いた!とはいえ、出だししか覚えていませんでしたが….

あらためて譜面をみると…

いい曲です!

他に、テネシーワルツも平岡さんの楽譜で。

松園さんのピアノパートのアドリブも聴きものです!

このところ、昨年キャンセルになった学校公演も復活しかけていたところなので、本当に、新型コロナには早く収束してもらいたいです。

「感染防止対策で、低・中・高学年、3公演お願いできますか」

「はい!」

「スタート、朝8時50分でお願いできますか」

「はい!」

6時半搬入だと、4時半起きか〜

と思いつつ、この時期子ども達に生演奏を聴いてもらえるなら、そんなことくらいなんでもないです! とは思いますが、子ども達にも感染が拡大しているようで、今後どうなることか….

今日レッスンにやってきたみかちゃんは、毎日「星に願いを」を弾いて、コロナ収束をお祈りしてくれるそうです。ありがたや〜 とらやの羊羹まで持ってきてくれました(笑)

その前の時間にやってきたしゅうちゃん。

お母さんの制止を振り切って大雨の中カッパを着て自転車で激走して来たらしく、

ジーンズびしょびしょ。

センセイのズボンを借りてレッスン。

「ちゃんと洗って返します」

小学校4年生にもなると、しっかりしたことが言えるんですね。

和ませてもらいました。

あっ、こんなコンサートも。

チケット販売なし、完全予約制。なるほど、諸々リスク管理を考えると、次からはこんなやり方も検討しないといけませんね。

 

ニュースレター登録

[CD] 2020@Home
ピアニスト下村実紗子さんと通崎睦美の共演。
タワーレコード等で販売中!

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!