日記

木琴デイズ、第20回へ!

昨日、19回目の木琴デイズが終わりました。

今回は、新しいレパートリーも多く、準備が大変でしたが、そういうこともないと!というところです(笑)

編曲・ピアノの松園さん、フルートの森本さんとも、いい感じで演奏できたかな、と思います。ご両人ありがとうございました。

スタッフも、新しいチームになって少しずつこなれてきたかなというところ。こちらのみなさんも、ありがとうございます!

アンケートを見ると、東京など遠くから来てくださる方も復活してきて、嬉しい限り。

そうそう、アンケートには、「カルメンの時、山本由伸のようだった」と書いてくださっていた方がありました(笑)みなさんのアンケートを読むのも楽しみです。

そうそう、衣装は、以前千本木晴さんに作ってもらったものをベースに、縫製の田中英美さんと相談して、白地の部分を綿から絹に、そして袖をとりつけ、少しゴージャスな感じにしてみました。

次回は2024年5月31日(金)。いよいよ第20回です!

皆さんに楽しんでいただける企画を考えます。遠方のかたも、是非この次期に合わせて京都旅行を!

それにしても、10年は早い。

羊をめぐる音楽会 VOL.Ⅳ
京都文化博物館 別館ホール
9/28日 (土) 16:30開場 / 17:00開演

楽曲を読む - 演奏家は問いかける
たちばな教養学校 Ukon 第三期授業
9月7日(土)14:00 - 15:30|QUESTION 7F

通崎睦美コンサート 今、甦る!木琴デイズ vol.20
「古今東西 木琴傑作集」
5月31日(金)14:00開演 / 18:30開演
京都文化博物館 別館ホール

最新著書『天使突抜おぼえ帖』発売中

最新著書『天使突抜おぼえ帖』好評発売中

通崎睦美 最新著書

『天使突抜おぼえ帖』

集英社インターナショナルより
好評発売中

Amazonで購入

ニュースレター登録