日記

木琴デイズvol.18

18回目の「今、甦る!木琴デイズ」が終わりました。

1年に2回開催している本シリーズ。コロナ渦中の「番外編」をはさんでいるので、もう10年になるということです。ここまで継続できていることについて、各回共演者、楽曲を提供してくださる作編曲者の皆さん、そしてスタッフ、聴きに来てくださるお客様に感謝します。

今回は、譜面に書いてあることは、言葉がなくてもわかりあえる!釋伸司さんがIst.ヴァイオリンで、弦楽四重奏をまとめてくださいました。カルテットの皆さん、ありがとうございました!

アンケートでは「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」「月光値千金」「アンノウンワールド」が人気でした。あと、野田雅巳さん「ミカンと青空」と「月と黒雲」、西邑由記子さんアレンジの「ラ・クンパルシータ」へのコメントも多かったかな。

通の方の「ハイドンがよかった!」とのコメントも、自分としては、練習量が一番多かった曲だけに、ほっとしました(笑)

今回は、西邑由記子さん、松園洋二さん、野田雅巳さん、山根明季子さんの作・編曲のお仕事にも注目していただけたようで、嬉しいことでした。

本シリーズについては、今年の11月15日(vol.19)、そして来年の今頃の vol.20を目指して、頑張りたいと思っています!応援よろしくお願いいたします。

羊をめぐる音楽会 VOL.Ⅳ
京都文化博物館 別館ホール
9/28日 (土) 16:30開場 / 17:00開演

楽曲を読む - 演奏家は問いかける
たちばな教養学校 Ukon 第三期授業
9月7日(土)14:00 - 15:30|QUESTION 7F

通崎睦美コンサート 今、甦る!木琴デイズ vol.20
「古今東西 木琴傑作集」
5月31日(金)14:00開演 / 18:30開演
京都文化博物館 別館ホール

最新著書『天使突抜おぼえ帖』発売中

最新著書『天使突抜おぼえ帖』好評発売中

通崎睦美 最新著書

『天使突抜おぼえ帖』

集英社インターナショナルより
好評発売中

Amazonで購入

ニュースレター登録