日記

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

いつも当ブログをお読みくださり有り難うございます。

新型コロナについてはまだまだ先が見えない状態ですが、こちらのブログでは、楽しい話題が綴れるよう頑張りたいと思いますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年も、特に代わり映えのないものですが、おせち料理を作りました。

味付けは、基本、平成2年、キャリエールクッキングスクールで習ったレシピです。

3段重は、明日やってくる姉夫婦が来たときに一緒に手をつけることにして、元旦は、こんな感じで。

羽子板のお皿も、活躍しました。

あっ「ごまめのはらわたをとる」というのはキャリエールで習ったレシピです(笑)

作曲の野田さんへも恒例のお裾分け。このペコちゃんのお重、もう20年くらい使っているかな?

父も、毎年のシゴトを完遂。

そうそう、昨年最後の産経連載では「京都手帖」(光村推古書院)を紹介しました。

本文にも書きましたが、今年は予定された行事が滞りなく開催されますようにと願っています。

穏やかな一年となりますように!