日記

本日、終い弘法。

本日は、終い弘法。

この季節はいつもすぐきを買います。

名物のおばあちゃんから、すっかり代替わりです。

今月は、産地直送と、いくつかの「すぐき」の露店が出ていました。私は、これまで通り、安心できる戸田さんのを。

ごはんのおかず、これだけでOKな感じです(笑)

漬け物といえば、この季節、黄瀬さん特製「日の菜」です。

千枚漬けと壬生菜をまぶしたご飯と日の菜。これだけでおかずいらんわ〜ってなります(笑)

さて、弘法さんでは、必ず八百屋に寄ります。

これだけ買って、1000円でおつりがくるって、安くないですか!

静岡産わさびも1本100円!しょうがも一盛り200円!ワンダフル!です。

お店、いつも1000軒くらいのところ、8割くらいでしょうか。

今日、一番愉快だったのは、こちら。

ややや安い!

1枚500円、2枚500円って、どういうことですか?

おじさんに「10枚でも500円?」と聞いてみると「そんなことあるかいな、10枚か、う〜ん、1000円や」と(笑)

ちなみに、セルフとは、自分で新聞紙に包む、ということらしいです!

豆皿というほど気取ったものでもない、印判の小さなお皿を10枚いただきました。

ありそうでないサイズ。

来年の骨董生活は、1月2日がらくた市からはじまります。

今年も、もうあと10日かぁ。

早めに大掃除を、と思ったけど、もう特に早めでもないですね(笑)