日記

競馬柄の長襦袢

なんと、昭和7年頃に作られた競馬柄の長襦袢!

本日の産経新聞夕刊コラムには、こちらのお話しを書きました!

写真は、部分ですが、全体はこんな感じ。

永田カメラマンの撮影風景。

写るところにしかアイロンはあてていません!(生地が傷みそうなので。嘘です。時間がなかったので・笑)

もし、これをご覧になって「うちで染めた!」というような方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡ください!

昨日は、よく行く、八百屋「みどりなす」で、あく抜きしたわらびを見つけたので、お揚げさんと炊こうかなと思ったけど、冷蔵庫にあったしゃぶしゃぶ用の豚肉と。

こごみも、買ってみました。天ぷらとかおしたしとかむずかしく考えなくても、ごま油で炒めるだけで美味しいときいてやってみましたが「正しいモノ」を食べたことがないので、これで合っているのか、よくわかりませんでした(笑)春の味ということで!

今、蘇る!木琴デイズ vol.11
京都文化博物館 別館ホール
5/31日(金) 昼14:00開演 / 夜 19:00開演
入場料 前売り 3,500円(一般)1,500円(学生)
当日 4,000円(一般)2,000円(学生)

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!