日記

エースホテルやチェコ・デザイン展

県をまたいだ移動自粛も解除となり、閉まっていた街の小さな宿泊施設も営業を始めているようです。

先日は、リニューアルされた烏丸三条の新風館、そこにオープンしたエースホテルをのぞいてきました。

新風館には、お洒落なお店がいろいろ入っているのですが、そんな中に、うちの近所の餃子屋「亮昌」が入っていてびっくりしました(笑)

チョコレート屋さんとか。

植木屋さんとか。

予定通りオリンピックが開催されていたら今頃、外国からのお客さんで一杯だったんだろうなあ。

もう2年前になりますが、ニューヨークに行った時に泊まったのがエースホテル。

どこに泊まろうかと迷って、このHPを作ってくださっているNY通の阿部さんに尋ねたところ、京都にもエースホテルができる計画があるから、泊まると話題ができますよ、と教えてもらったのでした。さすが、阿部さん!

窓からこんな景色の見える

街中にある、ちょっとかっこいい系、

高級ホテルというよりは、カジュアル高感度系。

アメリカシアトル発で展開されているホテルですが、すでに北米の他、ヨーロッパでも展開されています。

その土地とのクリエイターとのコラボが売りで、京都のエースホテルは、隈研吾の設計。宿泊は3万円からというから、室内はニューヨークのエースホテルより高級感があるのでしょう。

今、ロビーではアールブリュット作品の展示をしていました。

リニューアルといえば、工事をしていた「和食 晴ル」も新装オープン。

とうもろこしのかきあげ。

ひさしぶりに、いちぼ肉も、美味しさ変わらずでした。

鱧、すだちのおうどんも美味しかった!

会期変更して開催中の展覧会にも。

1920年代から現代の、日用品から書籍やおもちゃまで、たくさん欲しいものがありました(笑)

展覧会会場は、仮設の木製フレーム?が設置されており、工事現場みたいになっていました。感染防止の何か?と思ったけれど、そういう展示デザインみたい(笑)

ともあれ、とっても楽しみにしていた展覧会なので、会期変更で見られてよかった!

自粛明けで人の動きが多くなってきましたが、引き続き感染に気をつけながら過ごしましょう。

ニュースレター登録

今、甦る!木琴デイズ 番外編 室内楽の愉しみ
7/31日(金) 第1回 [A] 12:40開場 13:00開演
第2回 [B] 14:40開場 15:00開演
第3回 [A] 16:40開場 17:00開演
第4回 [B] 18:40開場 19:00開演

過ぎ行く夏を楽しむサマーフェスタ
銀座王子ホール
8/26日(水) 昼13:00開演 13:30開演

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!