日記

羊をめぐる音楽会

うちから徒歩すぐの「松原京極商店街」。昭和の時代、夕方のお買い物時間には警備員がでるほどに賑わっていましたが、一つまた一つとお店がなくなり、元気に営業されているお店も数えるほどになってきました。

そんななか、ポツポツと新しいお店もできています。

先日、はじめてお邪魔した「たてや」さん。

「御所南佳久」でお仕事されていた方が独立されたお店。

土鍋の炊き込みご飯が自慢です。天ぷら定食は、このほか、小鉢2品、お味噌汁とお漬け物がついて900円とお手頃価格!

下町の気軽な和食やさんとして地元に根付くよう創意工夫されているようです。

昨日も「羊をめぐる音楽会」練習のランチはこちらでいただきました。

みなさん、満足!でした。

https://shimo-higashi-kyoto.mypl.net/mp/newopen_shimo-higashi/?sid=63377

羊の音楽会、今日は、読売新聞京都版。

そして、毎日新聞京都版にも、掲載していただきました。

「チームワークに注目」そうですね!

いい感じのチームワークで進んでいます。

是非、お出かけください!

http://www.otonowa.co.jp/schedule/hitsuji

 

今、蘇る!木琴デイズ vol.11
京都文化博物館 別館ホール
5/31日(金) 昼14:00開演 / 夜 19:00開演
入場料 前売り 3,500円(一般)1,500円(学生)
当日 4,000円(一般)2,000円(学生)

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!