日記

ラ・ネージュ、そしてお花見。

最近、「あっと言う間に20年!ん、それ以上?!」ということがよくあります。

一昨日、昨日と、13年振りで演奏したラ・ネージュ。

思い返せば、1994年、この新聞記事をご覧になったオーナーの四方有紀さんが「自宅横に『現代の茶室』をコンセプトとして新築したサロンでコンサートをして欲しい」とお手紙をくださったのがはじまりでした。

27歳!!!!

昨日は、この記事を書いてくださった、京都新聞の記者松田規久子さんもお越しくださるなど、嬉しい出逢い、再会がたくさんありました。松田さんは私より1年上なので、お互い20代でしたね、お互い一所懸命でしたね!と。

本当に、京都は狭い!集まった方の中に、1つ、2つではない思いがけない繋がりがあり、書き出すときりがないほど。限定35名ならではの、濃密な時間となりました。お出かけくださった皆さま、共演者のみなさま、そして四方さん、ありがとうございました。なんだか、きちんと生きていかなきゃ、という気になったわたくしでした。

さて、今より10キロ痩せていた27歳の頃は疲れると食欲がなくなりましたが、今は、疲れると…..食べます!(笑)

濃厚カルボナーラ!

お〜、肉!!!

あいにくの雨、さすがに例年よりは人出が少ないように思いますが、桜は懸命に咲いております。

そして、そこかしこで、中国の方がドレス姿で撮影されています!

雨の中をほら!(木屋町通りにて。許可を得て撮影)

こちらにも!

まだ肌寒いから、風邪ひかないといいけれど。

左右のあしらいが効いているのかな。

数年前は絶体絶命に思えた円山公園のしだれ桜も、けなげにがんばっています!

私も頑張ります!

 

 

 

今、甦る!木琴デイズ vol.8「アンコール1」
京都文化博物館 別館ホール 10/26日 (木)
昼公演 13:30開場 / 14:00開演
夜公演 18:30開場 / 19:00開演
6月20日発売開始!

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!