日記

木琴異常音。

実は、木琴の音が一音おかしくなっていたのでした。あまりにショックで、「聴いて聴かぬふり」をしていました。

でも、そうも言ってられなくなって、よくよく調べてみたところ、共鳴管の底が浮いていたのでした!ちょっと力を加えるとこんな具合!

はずれかけていたのでした!

原因がわかれば、修理すればいいのです。

ということで、黄瀬さんにお願いしました。

うちの場合、楽器の修理は楽器屋さんではなく、黄瀬さん(=美術学部卒)です(笑)

以前、アメリカから調律師でもあるBillが来てくれた時、その調整の様子をみていた黄瀬さんは、グッズ持参、見よう見まねでコンコンコン。

おかげさまで、ばっちりなおりました!

修ちゃんのマリンバの台の脚も低いものに取り替えてもらいました。

ありがとうございます。

翌日は、久々かつくんと一緒に、台風でめくれあがった外壁の補修をしてもらいました。

何から何までお世話になっています。

さてさて、今日は朝からマリンバアンサンブルの練習。

メンバーの一人のお誕生日が近かったので、コムシェミッシェルでランチをいただきました。

http://www.commechezmichel.com

お肉!

美味しくて、北川さんは、なんと!!!ステーキをお代わり!!!!!

幸せそうな笑顔を見て、幸せになりました。

それにしても、恐るべし75歳!