日記

夏の終わりのガラクタ市。

本日、第一日曜、東寺のガラクタ市。

「夏も終わりということで、出血大サービス。半額になったりはしませんか?」

と尋ねてみたところ、ほぼ半額になりました(笑)

欲しいと思って探すと、なかなか出会えない代物です。

続いて、ちょっとおフランスなケーキ皿。

「5枚買ったらいくらになりますか」と尋ねると「じゃあ、4枚分でいいです」と。

「もう一声」というと、もう一声お安くなりました(笑)

こちらは、おそらく幕末の大皿。

最近、お客さんがあると、仕出し料理の井傳さんにお皿を預けてお料理をお任せするのがマイ・ブーム。ご主人は、精華大のデザイン科卒ですので!このお皿で「井傳に挑戦!」です(笑)

買ってはいないのですが、鮎のお皿も見つけました。なかなかかわいらしくて、20枚も揃っていたのですが、あまり値切るのも悪いかなあ、という様子だったので、写真だけ撮らせてもらいました。

さて、話は変わりますが、昨日八百屋「みどりなす」に城陽のいちじくを買いに行ったところ、売り切れで、代わりに勧められた「ポポー」というものに挑戦してみました。

種の位置がよくわからず、熟していたので、とにかく剝いてみたのですが…

マンゴの親戚、みたいなトロピカルなお味の果物でした。なかなか美味しかったです!