日記

かわいらしいお客さま。

かわいらしいお客さまが来てくれました。

京都芸大の後輩、ドイツ在住の出井紗希子さんと、お嬢ちゃんのハンナちゃん。

出井さんとも、何年ぶりかな。久しぶり!!!

最初、おねむ、の様子で人見知りなハンナちゃんでしたが、

だんだん、目が覚めてきたか。

やりたい楽器はシンバル!だとか。

いろいろお話ししてくれました。

日本語も上手です。

退屈してきたところで「お姫さんごっこする?」

あり合わせ。サイズが合いそうな物を羽織ってみると

おてんば娘も、この通り(笑)

帰る頃には、すっかり仲良しになりました。

なぜか、最後には私のことを「センセイさん」と呼んでいたなあ。

なんだか、ばたばたと過ごしていますが、束の間ほっこりとしました。