日記

裁判員候補になって

昨年の秋、裁判員候補になりました。

いつか、何かのエッセイでこの話題をと思っていたのですが、ようやくその機会が訪れました!

全文はこちらから。中川綾子裁判長へのファンレターみたいになっていますが(笑)

http://www.sankei.com/west/news/170707/wst1707070007-n1.html

今回話題にした、筧被告の裁判では、6名の裁判員を選ぶのに920名が候補になったそうです。多くの人が辞退すると想定されたのでしょうね。選ばれたみなさま135日間の審理、ご苦労様です!

さてさて、あっと言う間に今日は七夕です。

京都の町では、お店のBGMまで祇園囃子。お祭りが始まっています。

祇園祭りといえば、鱧料理。

昨日は、祇園のらく山さんで、夏の京都の味を堪能しました。

ご主人自ら釣ってこられた花背の鮎。全部一人で食べた訳ではありません!

旬の味を美味しくいただいて、元気に夏を乗り切りたいと思います!