日記

蕎麦とcafe「杢」

昨日は、久しぶりに、琵琶湖を望む北川さんの素敵なお宅で練習でした。

レッスン室には、私のマリンバが一台置いてあります!

で、練習の後、ちょっと遅めのランチ。安曇川沿いの素敵なお店、比良山麓葛川・蕎麦とcafe「杢」へ案内していただきました。

気持ちよいお天気の中、ちょっとしたドライヴ。

こちらのお店のオーナーシェフ・上西彰さんは、なんと北川さんの元お弟子さん。

5歳の頃から中学生頃までマリンバを習っておられたそうです!そんなわけで、店内にマリンバが置いてあります(笑)

シェフは、フランス料理の修行後、お蕎麦の勉強もされたとのこと。

その両方を楽しめるめずらしいお店です。

今回は、お蕎麦を中心に、炭火で焼いた朽木の鮎。

上品なお味のそばがきの揚げだし、などいただきました。

このあたり、かつては40軒ほどの集落だったそうですが、現在は10軒ほど。

お店の裏手はこんな感じ。

民家を探して、こちらで開業されたのではなく、お祖父さん、お祖母さんが住んでおられたお宅を改装されたとのこと。器も昔からおうちにあったものを使われていて、とても素敵でした。

以下、お店の情報。

大津市葛川坂下町834

営業時間11:30から日没まで(フレンチコース料理は要予約)

不定休 077-599-2030 で確認を。

2階から下を見下ろす。

こちらで、コンサートをという話もあがっており、楽しみです。