日記

サトウユカさんのイラスト。

こんな仕事(どんな仕事?!)をするようになって、献本していただく機会が増えました。おもしろそうな本ほど「目を通してからお礼状を!」と思っている間に日が経ってしまうこともあります…. 

で、少し前ポプラ社の編集者さんからお送りいただいたのが、サトウユカ著『ガールズぬりえブック きぬとさゆりのゆめみるきもの』。

http://amzn.asia/36OJQZc

ん?似ているんじゃない?!と思いつつ、お礼を言いそびれていたところ、著者のイラストレーター・サトウユカさんご本人から、かわいいポストカードと共にお便りをいただいてしまいました。

こんなにかわいらしくはないですが、全くの他人とは思えないですね(笑)

着物のぬりえを制作中、私の本に出逢い、ときめいてくださった、とのことです。

お便りには、本に掲載されていた柄をマネして描いたものがある、スミマセンと告白されていました。いえいえ全く大丈夫です(笑)

着物を入り口に私を知ってくださった方の中には「ホントにモッキンが弾けるのだろうか」と疑われる方があるようですが、本当に、弾けるんですよ!(笑)

先日のリサイタルより。

ユカさんは、趣味で「音楽部」をやっておられるそうで、来月東京でのコンサートには部のみなさんとお出かけくださるそうです。着物を入り口に音楽につながってくださるのは、本当に嬉しいです。お目にかかれるのが楽しみです!

着物のポストカード、まだまだあります。

この食べっぷり(笑)

ユカさんのイラスト、他にもいろんな作風があるようですので、ご興味のある方は是非HPをご覧ください。

http://sato-yuka.wixsite.com/main