日記

なつものきもの

先日、アンティーク着物コレクターの草分け、池田重子さん(1925-2015)のコレクション展に行ってきました。

自分が着物に夢中になっていた20年前ほどのことが、懐かしく思い出されました。

もうあまりゴージャスな柄行の着物を着る年齢でもないなあ、と思いつつ、やはり派手な着物って愉しい!(笑)

昔の人は、本当にお洒落でしたね。

季節柄、祇園祭の刺繍の帯も出ていました。

これを手で刺すって、どれだけの時間がかかるのでしょう….

あっ、先日の産経コラムには、昔の刺繍半襟の話を書きました!

よろしければ下記からどうぞ!

http://www.sankei.com/west/news/170623/wst1706230030-n1.html

 

さてさて、明日は、連続講座「芸術は何処へ?」です。

http://www.bungei.jp/info/column/information/new.html

進行役なので、控えめに….と思いつつ、

ご一緒する会田誠さんのイメージで選んだ着物を着ていくことにします!(笑)

長襦袢、夏物を出してきました。(下着の写真で失礼します)

明日の講座。井上道義さんには映像をいろいろとご準備いただきました。例えば、5人の指揮者の聴き比べ、さてどなたが登場するのでしょうか。論評はいかに?!

会田誠さんとの鼎談もどんな展開になるか、楽しみです。

今、甦る!木琴デイズ vol.8「アンコール1」
京都文化博物館 別館ホール 10/26日 (木)
昼公演 13:30開場 / 14:00開演
夜公演 18:30開場 / 19:00開演
6月20日発売開始!

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!