日記

いつも通りのおせち料理。

忙しいのか、段取りが悪いのか、よくわからないのですが、バタバタと過ごしている間に年末となりました。

先日父を誘って出かけた、井上道義指揮/京都市交響楽団の「第9」。この曲を客席で聴くのは、何十年ぶりかでしたが、やはり名曲はよいですね。知っている顔がありすぎて、なんだか落ち着かない京響の演奏会ではありますが(笑)随所に顔を出す「道義色」を存分に愉しみました。

楽屋でマエストロと、貫禄たっぷりになられた桂米團治さんと。

帰りには、めずらしく父と二人で「喜幸」へ。

ハエの南蛮漬け。

合鴨の照り焼き。

など!

お父さんから引き継がれてから、すっかり女将業が板に付いた喜美代ちゃんとの会話もはずみ、父には、たぶん大満足!の夜となりました。

さて、あと数時間で今年も終わりです。

なかなか進化しない「おせち料理」ですが、とりあえず毎年作る!ということで、今年も継続がかないました。

今年の通崎家。めでたく甥っ子に子どもが生まれ、姉は「おばあちゃん」となりました!両親は曾孫に恵まれたわけですが、その数ヶ月後、姉がまさかの再婚!両親は、娘達の「結婚、離婚、再婚(=以上、姉)未婚(=ワタシ)」となかなか味わえない、フルコースを体験。「よかったね!」と言い聞かせています(笑)

さて、姉夫婦が2日に来るというので、その分のおせち料理は別に。とにかくお重は元旦の3人用。初めての分量でお重詰めに苦戦しましたが、まあ、なんとかお正月を迎えられそうです。

2017年お世話になったみなさま、ありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えください。

今、甦る!木琴デイズ vol.10「木琴博覧会へようこそ」
京都文化博物館 別館ホール 11/13日 (火)
昼公演 13:30開場 /14:00開演
夜公演 18:30開場 /19:00開演 全席自由6/23売中!

羊をめぐる音楽会 2
京都文化博物館 別館ホール
7/20日 (金) 18:30開場 / 19:00開演
7/21日 (土) 14:30開場 / 15:00開演
前売 一般 3,500円 / 学生以下 3,000円, 当日 一般 4,000円 / 学生以下 3,500円

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」

木琴デイズ 平岡養一「天衣無縫の音楽人生」
講談社より発売中!